記事一覧

早漏体験談④-フェラされそうになってちょっと舌が触れただけでイキました(35歳)

早漏で特にフェラチオに弱いです

舌がちょっと触れただけで射精したことがあります

35歳の会社員です。自分はかなりの早漏で、挿入して5分ともちません。オナニーも早いほうですね。性的刺激に慣れていないのか、興奮しすぎなのか、ちょっとの刺激ですぐイッてしまいます。そのため、女性に対してもあまり積極的になれません。20代の頃は早いのも仕方ないと思っていましたが、そろそろ結婚相手も欲しいのでこのままではヤバいぞと思っています。私の早漏はかなりのもので、特に女性のフェラチオにとても弱いです。そのときの状態にもよりますが、一番早いときでフェラチオされそうになってちょっと舌先が触れただけでイキました。さすがに女性も苦笑していましたね。その後は復活するまでに時間がかかりますし、復活してセックスしようとしたんですが、これも挿入してすぐにイッてしまいました。相手も苦笑を通り越して、むしろ憐れんでくれましたね。その分屈辱も大きいです。

イメージだけで興奮してしまう

挿入する前に女性にフェラチオされるだけで我慢できずに射精してしまうことは、他の男性でも良くあると思います。異常な興奮を覚えますよね。女性が自分のペニスを咥えているという状況自体に興奮してしまって、オナニーとは比較にならないくらい早く射精してしまいます。気持ちいいですし、もう出そうだと思って射精をイメージすると、その途端に出てしまいます。男性の身体は射精の準備は無意識にするそうで、我慢しようとしても常にフェラチオが射精とイメージで結びついているので、射精しろと脳が命じるそうです。

笑いごとではない

早漏というのは、恥ずかしいものです。若いうちは笑って済ませられますが、いい歳になってまだフェラチオ程度で射精しているようでは笑えませんよね。射精をしてはいけないと思えば思うほどプレッシャーがかかって、かえって悪くなるように思います。足を広げておくと射精を我慢しやすいと聞いて試しています。多少の効果はあると思います。足を突っ張ると射精しやすくなるので、なるべくリラックスした状態を保とうとしています。挿入でも射精したくなったら引き抜くとか、色々と工夫しています。いずれ結婚もしたいですし、そのときはパートナーをしっかり喜ばせたいです。フェラチオは上手な女性は非常にうまいですよね。こういう手慣れた女性を相手にしても充分にセックスを楽しめるようになりたいと思っています。最近は早漏専門のクリニックもあるので通ってみたいと考えています。

-記事一覧

Copyright© 早漏ってなに?定義はあるの?なんでPEっていうの? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.